塾長 栗田昭宏 

日本空手道神居塾 伍段

得意技 ・ 上段し廻し蹴り

         上段後ろ廻し蹴り

                 跳び後ろ蹴り

 

第7回福島県極真空手道選手権大会・優勝

第17回福島県極真空手道選手権大会・準優勝

第1回福島県高校空手道選手権大会・準優勝


今回30年近い歳月を過ごした国際空手道連盟極真会館を退会し2011年1月より新団体、日本空手道神居塾を創設して新たな道を進むことになりました。極真会館で学んだ心技をベースに過去に学んだ沖縄空手や多種武道・格闘技のエッセンスを取り入れて先人の方々の伝統や歴史を継承しつつも発展・進化させていけるように粉骨砕身頑張っていく所存であります。まだ産声をあげて間もない団体ですので至らぬところが多々あるとは思いますが温かい目でみてもらえたら嬉しく思います。人々の心が洗われるような素敵な学びの場になればと思っています。

塾長代行 宇津野純子

日本空手道神居塾 参段 

得意技 ・ 前蹴り

第3回福島県型空手道選手権大会 優勝

第5 回福島県型空手道選手権大会 優勝

空手を 始めるにあたって経験から一言送ります。まず空手をやる目的を自分なりに明確にして下さい。強くなりたい、綺麗な技を身につけたい、とにかく身体を動かしたい…  個人の気持ちなので、間違いという事はありません。目的が分かれば、それを達成する為に何をすべきか目標を決めます。それが日々稽古にあたる姿勢になり、何をすべきかが分かって来ます。身体を動かす事は心身的にとてもいい事ですが、より質の高い稽古を行なう事で有意義な時間を積み重ねて今しか出来ない貴重な経験をして下さい。空手に少しでも興味を持った今が道場の門を叩く時です。道場生一同お待ちしております。

指導員 熊倉麻美

日本空手道神居塾 初段

得意技 ・ 上段蹴り全般

第21回福島県型空手道選手権大会 優勝

第19回福島県型空手道選手権大会 準優勝

第18回福島県型空手道選手権大会 準優勝

 

 護身を目的として空手を始め、現在は指導員という立場に立たせていただいています。立場上は指導する側ではありますが、現在も沢山の学びがあることを感じています。目標は常に高く大きく!自分の理想としている自分は、まだまだ遠いところにあります。日々の稽古を通して道場生の皆さんと共に、これからも自分自身を成長させていきたいと思っています。

優しさが強さを育みます。

明るく、楽しく、元気よく、

   心と身体を鍛えましょう!

空手には年齢も

    性別も関係ありません。

東日本大震災で壊れてしまった前の堤下道場時代の紹介動画です。