リンク集

(日本空手道神居塾がお世話になっている団体と先生方です。)


国際空手道連盟 極真会館 創始者である大山倍達総裁の三女・大山喜久子代表の団体になります。

月刊JKfanの元編集長である松下尚道さんが手掛けるKARATEJORNALです。是非ご覧ください!

現在、空手の流派や格闘技界の垣根を越えて日本中から注目をされている山城美智先生の沖拳会です。

極真をベースに沖拳会の一撃必殺の突きで快進撃を続ける元DEEPライト級王者 菊野克紀選手です。

現・米国硬式空手道連盟会長であり沖縄空手道無想会最高師範である新垣清先生になります。

全日本空手道選手権大会・軽量級の部を通算6度制したカミソリキックの山本健策先生の支部です。

第一回空手ワールドカップ大会・中量級チャンピオンである石原延先生の支部になります。

極真会館・松井派の全日本チャンピオン 田中健太郎選手の師匠である羽田シゲル先生の支部です。

ロシア大会・第4位入賞、全日本ウェイト制大会・中量級で3年連続ベスト8の本多悟朗先生の道場です。

円心会館のサバキチャレンジ‘91 ミドル級チャンピオンである富山直博先生のサンフランシスコ支部です。

円心会館の96年、97年の世界チャンピオンである鈴木伸寛先生の真義館 北海道支部になります。

無敵の数見選手が興した数見道場の指導員を経て、自らプロのリングに上がる石島大悟先生の道場です。

極真館の第一回と第三回の全日本ウエイト制チャンピオンである古賀裕和先生の道場です。

極真会館松井派時代に全日本ウェイト制・軽重量級の部で第3位入賞の菅野哲也先生の道場になります。

極真館 初の顔面ありの真剣勝負ルールで試合をして勝利を収めた水谷玄先生の支部です。

軽量級の身でありながら、グローブ空手の全日本大会を三階級制覇した本間直人先生の道場になります。

日本空手道神居塾の道場生である関根龍一選手が所属するプロレス団体になります。

優しさが強さを育みます。

明るく、楽しく、元気よく、

   心と身体を鍛えましょう!

空手には年齢も

    性別も関係ありません。

東日本大震災で壊れてしまった前の堤下道場時代の紹介動画です。